パチスロ「立ち回り」解析ブログ

元スロプロで元パチンコ店員による立ち回り講座・機種情報など

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

パチスロ立ち回り イベントのある地域

パチスロ立ち回り、イベントのある地域についてです。
イベントはあってもイベント機種のみ。それ以外の情報は
ない地域についての立ち回りの考察です。


私は北海道での稼働が一番長いのでこれが一番詳しい立ち回りです。


イベントがある地域の特徴は店・地域によって完全にバラバラだと思うので
一概にこのパターンで立ち回れば勝てるとは言えません。


設定状況の良い店は打ち手のレベルが高く、イベント機種はすぐ埋まりますし
逆に設定状況の悪い店はそのまま打ち手のレベルが低く
イベントもガセイベントが多かったりします。


当然ですがイベントのある地域の立ち回りの王道パターンは
イベントの信頼度を調べて、設定が入る日に打つのが王道です。


しかしアツいイベントは知ってる人も多く、
全体イベントでない限りイベント機種は全員知っているので
差別化を図れる部分は癖を知る事以外にあまり無いのが欠点です。


とは言え、癖を調べるのがだと思います。
店次第ですが店の癖を知ってる人は多くないので流れとしては


イベントの信頼度を調べる

設定が入る日に打ちに行く

癖・傾向に当てはまる台を打つ


これで普通に勝てます。王道の立ち回りで十分OKです。
やはり癖まで知ってる人は少数なので癖・傾向を調べて
稼働出来れば十分です。


あと、出来ればでいいんですが


イベント機種以外に設定が入る機種を知る


これを知っているとかなり有利に立ち回れます。
イベント機種を狙うのもいいですが開店前から並んで
狙い台を取れる人ばかりではないでしょうし何より疲れます。


私はライバルが多いの大っ嫌いなので基本はこの立ち回りです。
よっぽど自信がある場合は並んだりしますがこの方が楽なので
こっちの立ち回りの方が好きです。


重要なのはイベント機種を打つ事じゃなくて高設定を打つ事です。
高設定が入る場所を知っていればイベントがあろうとライバル皆無の
状況で立ち回れる事も十分可能なので


いかに自分が勝てる立ち回りをするか


これが一番重要です。
自分が勝てる道を探すって事です。


イベント狙いでも勝てますがライバルが多いとマジで大変です
スポンサーサイト

| イベントのある地域 | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。